10月1日から総合経営学科 准教授として着任した西田郁子先生です

2020年10月29日

10月1日(木)から、総合経営学科 准教授として着任しました西田郁子(にしだいくこ)と申します。
私は、農業生産を起点とし、食品を消費者に届けるまでに関わっている事業者がどのように協力しているかを研究しています。
日本のアグリビジネスは生産や流通に最新技術が導入されるなど転換期を迎えています。それらの技術を活用し、農業と地域が元気になるビジネスの仕組みを楽しく学びましょう。

西田郁子(ニシダイクコ)先生
・愛知産業大学 経営学部 総合経営学科 准教授
・博士(経済学)

◆略歴
名古屋市立大学大学院経済学研究科 博士後期課程(経営学専攻)修了、農林水産省勤務を経て2020年10月より現職。

◆主な担当科目
ベンチャー論、国際経営と戦略

◆所属学会
日本経営学会、企業家研究フォーラム、組織学会、日本企業経営学会、日本中小企業学会

◆主な研究テーマ
食品業界のサプライチェーンにおける組織間関係の研究

◆主な研究・発表業績
・「愛知県西尾抹茶産地の流通戦略」(共著)『地域産業のイノベーションと流通戦略』千倉書房、2020年。
・「地域産業の生産財取引における関係構築戦略—愛知県西尾抹茶産地の流通システムの事例—」企業経営研究 第22号、2019年。