【学生の皆様へ】学生相談室がZOOMを使ったオンライン相談をはじめます

2020年11月11日

学生相談室のご案内

新型コロナウイルス感染症に関する学生相談室の対応について(2020年11月1日更新)
 

  • 新たに遠隔(Zoom)相談を開始します。ただし、対面による相談とは状況が異なるため、利用に際しては説明をよく読み、同意をいただいた上での実施になります。詳しくは、UNIPAの案内をご覧ください。
  1. 対面での相談にあたっては、利用者の皆さまには、感染拡大防止の観点から、次のようにご協力をお願いいたします
    体調不良や発熱等の症状がある時には、来室をお控えください。面接予約を電話・遠隔(Zoom)に切り替えることもできますので、お申し出ください。
    発熱、咳、息苦しさ、倦怠感などの症状がある場合は、入室をお断りします。
    相談室内ではマスク着用をお願いします。
     
  2. 学生相談室では、次のような感染症拡大防止対策を実施しています。
    相談員のマスク着用、ついたての設置、常時換気
  1. 万が一、利用者や相談員に感染者・濃厚接触者が出た場合には、感染症拡大防止のために、大学当局や保健所へ、来室者のリストを提出・提供しなければならなくなることが想定されます。大学はもちろん、情報提供先の関係者にも、守秘義務が課せられます。このような可能性があることについて、あらかじめご了承ください。
     
  2. 状況は変化していますので、今後の対応について変更がある場合は、改めてお知らせいたします。