大学院 公開講座「講義1:18世紀フランス美術の華」、「講義2:こどもにやさしいまちをつくる都市の施策と組織」

2018年02月04日

平成30年1月20日(土)に岡崎市図書館交流プラザりぶらにて、大学院の公開講座「講義1:18世紀フランス美術の華」、「講義2:こどもにやさしいまちをつくる都市の施策と組織」を開催しました!

「講義1:18世紀フランス美術の華」では、愛知産業大学大学院准教授の杉山奈生子先生が講義を行い、アントワーヌ・ヴァトーをはじめとするロココ時代の優雅な絵画の背景などを紹介しました。
「講義2:こどもにやさしいまちをつくる都市の施策と組織」では、同大学建築学科教授 矢田努先生と同学科准教授 高木清江先生が共同で研究し、文部科学省の科学研究費補助を受けている研究について発表しました。