理念・使命

建学の精神、大学の使命・目的、学長メッセージを掲載しています。

コンテンツ用フィーチャーエリア

建学の精神

豊かな知性と誠実な心を持ち
社会に貢献できる人材を育成する

教育の自主性が尊重される私立学校の教育は、「建学の精神」に基づく独自の伝統と教育理念のもとで教育を行うことにより、その特性が現れます。その特性こそが、公立学校とは異なる私立学校の存在意義でもあります。 私たち学校法人愛知産業大学は、「社会に貢献できる人材」の育成を教育の基本理念としています。

「社会に貢献できる人材を育成する」という教育の基本理念を遂行するために、「豊かな知性を持つ人材の育成」及び「誠実な心を持つ人材の育成」を教育方針とした教育活動を行います。

「豊かな知性」とは、広い知識と深い教養を備え最良の判断のできる能力であり、そのためには、何事にも積極的に取り組み、努力を惜しまない姿勢が大切です。「誠実な心」とは、真心と愛情にあふれた真面目な心であり、そのためには、何事にも心からの誠意を以って接し、心から感謝し、礼儀正しくあることであります。

社会に貢献できる人は、「豊かな知性」と「誠実な心」を兼ね備えた人であります。
建学の精神に掲げる「豊かな知性」と「誠実な心」持つ人材を育成することにより、私たち学校法人愛知産業大学も社会に貢献できるものと考えます。

大学の使命・目的

「大学学則」第1条に述べています。

学長メッセージ

学長 堀越 哲美

大学は、夢をつくり、その夢を実現するところです。そのために、広く人々と接し、いろいろなことに触れ、基礎を学ぶことによって自分の夢を探し、作り上げていきます。その夢の実現のために、自分がアピールできるような専門を身につけることができる場です。それを十分に使っていただきたいと思います。そして、学ぶことを楽しむことができるように応援します。

愛知産業大学は、自分の夢を実現したい学生を、一人一人の個性を尊重して、ともに学び合い、豊かな知性と誠実な心を持つ学生に育てていくことで、社会へ貢献できる人になることを進める大学です。大学での夢は社会が求めている夢でもあります。自分の夢を実現するために、ぜひ本学でキャンパスライフを楽しみ、自らの興味のある分野を学んで下さい。大学の門は、広く開かれています。

愛知産業大学 学長 堀越 哲美