2016年度入学試験の入学手続について

2015年12月25日

2016年度入学試験の入学手続について

入学手続は次のような流れで行ないます
 ●第1次手続:入学金の納入
 ●第2次手続:入学金以外の学納金の納入(授業料、教育充実費、実習費の前期分、および諸費を納入)
 *諸費とは、学生会費・校友会(同窓会)費・災害傷害保険料・健康管理料・防災備蓄費(合計40,500円)です。
 *第1次・2次手続締切日は、合格された入試方式ごとに異なります。
 *合格者に対して送付する「入学手続案内」に記載してあります。

 ●第1・2次手続が完了した合格者に「入学許可書」を交付します。

特別な事情がある場合には、第2次手続の学納金の納入を延期することができます
 ■延納手続:「延納願」に必要事項を記入して、合格された入試方式ごとに
  設けた第2次手続締切日までに入試広報課まで郵送してください。
 ■延納期限:平成28年3月25日(金)まで納入延期が可能です。

 ■延納手続から学納金納付までの流れは、
 ①提出された「延納願」を入試広報課で確認します。
 ②「延納許可書」と「学納金納付書(納付期限を変更したもの)」を入試広報課から郵送します。
 ③入試広報課で許可した納付期限までに第2次手続の学納金を納入してください。
 *許可した納付期限までに第2次手続の学納金の納入がない場合は、入学意思がないものとみなします。
  また、第1次手続で納入された「入学金」は返還しません。

ATMやインターネットバンキングからの学納金の納付について
 ・ATMやインターネットバンキングを利用しての納付もできます。
  ただし、納付の際に「受験番号と合格者名」情報をATMやパソコン上で入力してください。
 ・「口座名義人名」ですと合格者名との照会等に際して、電話等でご確認させていただく場合があります。


学納金に利用可能な学外の制度
<入学前>
  ■日本政策金融公庫(国の教育ローン)      <教育ローンコールセンター>0570-00-8656
  ■オリコ 学費サポートプラン             <学費サポートデスク>0120-517-325
  ■郵貯貸付(国の教育ローン)
  ■最寄りの金融機関(銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協等)の教育ローン
  *申し込み、相談は各機関へお問い合わせください

<入学後>
  ■日本学生支援機構(国の育英奨学事業)
  1年次:高校調査書の成績が基準で貸与(無利子と有利子タイプがあり)
  2年時以降:大学における学業成績が基準で貸与(利子と有利子タイプがあり)
 *詳しくは、入学後に説明会を実施しますので、必ず参加してください。
 *概要に関するお問い合わせは、本学・学生課まで(電話:0564-48-4802【直通】)