保健室の利用・各種トラブルについて

 

 

保健室(体の具合が悪いとき、ケガをしたとき)

授業中や課外活動中等に気分が悪くなったり、ケガをした時は、保健室で応急処置が受けられます。
保健室を利用する場合は学生課へ連絡してください。

 

 

各種トラブル(悪徳商法、違法薬物、交通事故等)

[悪徳商法]

マルチ商法、キャッチ商法などの悪徳商法やクレジット被害などが氾濫しています。
昨今は、インターネットを利用した悪質商法が増えています。被害にあわないように、注意してください。
被害者にならないために、次のことに気を付けてください。

  1. いらないものは「いりません」とはっきりと断る。
  2. うますぎる儲け話に注意する。
  3. 勧誘されても、その場の雰囲気に惑わされず、落ち着いてよく考える。
  4. 契約する前に、契約書や説明書をよく読む。
  5. 家族や友人など信用できる人に相談する。
    万一、被害にあった場合、迷わず消費者生活センターもしくは学生課に相談してください。
[違法薬物乱用]

大麻や覚せい剤、危険ドラッグなどの違法薬物に関連した事件や事故が増えています。これらの薬物の所持や使用は犯罪であり、使用者の人生を大きく狂わせます。違法薬物の使用は絶対にやめましょう。

その他、交通事故、カルト宗教の勧誘、架空料金請求トラブル、SNSのトラブル等トラブルを念頭に置き、十分に注意して行動してください。