愛産大工業高校 新校舎建設工事見学会を開催!

2015年08月28日

姉妹校の愛知産業大学工業高等学校の新校舎、伊勢山校舎の工事現場の見学会を8月7日(金)にTSUCHIYA株式会社協力の下開催しました。
大変な猛暑の中、建築学科 准教授 宇野勇治先生を中心に1年生の学生から建築学専攻の大学院生まで14名ほどが参加し、2時間30分程度現場内を歩きながら部材の仕上げ方や、構造体についての説明を受けました。

参加した建築学科1年生の小谷杏樹さん(東濃実業高校出身)は、「まだ、1年生なので建築について詳しくありません。しかし、このような生の工事現場を見学する事ができてすごく勉強になります。また、建築業というお仕事が身近に感じられて、このような機会が今後もあれば積極的に参加したいです。」と語っていました。