第17回「地域活性化フォーラム」に奥田教授が研究発表!

2017年05月18日

2017年5月18日(木)に毎年恒例となっている「地域活性化フォーラム」が岡崎図書館交流プラザのLibraホールで開催され、本学から経営学科 奥田真之教授と短期大学通信教育部から川崎直子准教授が研究発表しました。
奥田真之先生は『大学の経営戦略としての地域連携に関する研究』について発表し、岡崎市内にある大学が取り組んでいる産官学連携の内容や教育方針、さらに本学学生をサンプルとした地元地域への就職意識などを発表しました。地域連携に必要な5つの拠点「知」「情報」「人材育成」「若者」「交流」をもとに、それぞれの取り組みを評価され、今後の展開を考察しておられました。

第16回「地域活性化フォーラム」の様子
第16回「地域活性化フォーラム」の様子
第16回「地域活性化フォーラム」の様子

第16回 地域活性化フォーラム
~岡崎市内大学所属の研究者による研究発表~

 主催:岡崎市 岡崎大学懇話会
 NPO法人21世紀を創る会・みかわ
 岡崎商工会議所 主催