岡崎市保健所主催「聴き上手になろう」セミナーを開催

2016年11月17日

 2016年11月17日(木)にPLASUセミナーとして岡崎市保健所職員による「聴き上手になろう」セミナーを開催しました。
 保健所職員の難波勇貴さんと深津容子さんを講師としてお迎えし、「ゲートキーパーとは何か?」、「一人一人がゲートキーパーになることで多くの人を救える」など、大切な命を守ることについてのお話を聞く機会を持てました。
 参加した学生は、「あまり他人について考えことがなかった。私にも人を救えることが出来るかわからないけど、実践していきたいです。」と話していた。


▼PLASUセミナー
「聴き上手になろう」
 ~社会人になっても役立つ声掛けを学ぶ~
日時:平成28年11月17日(木) 13:00~13:30
場所:本学 PLASU 情報ラボ
講師:岡崎市保健所 健康増進課 
   難波 勇貴さん、深津 容子さん