造形学部 建築学科

「どういう建築が人に使いやすいのか」を学びの原点とし、設計課題を通じて、建築を発想し、その発想を形にし、計画としてまとめ、最後には設計としてつくりあげたものを説明するスキルを修得します。

建築学科の様子1

建築学科の様子2

建築学科の様子3

建築学科の様子4

建築学科の様子5

建築学科の様子6

3つの専門フィールド

建築デザインフィールド

建築設計を基礎から学びます。クリエイティブに建築を発想し、若い学生のアイデアが社会を変える力になります。

木造・住宅フィールド

全国でも数少ない木造・住宅に力を入れたフィールドです。伝統的工法も学び、地域と連携しながら、施工にも取り組みます。

インテリアデザインフィールド

住宅および商業の空間デザインやインテリアを学びます。色紙や素材などインテリアの基礎から学び、美しい空間をつくり出す力を身につけます。

目標とする資格・検定

  • 一・ニ級建築士
  • 木造建築士
  • 施工管理技士
  • 宅地建物取引士
  • 福祉住環境コーディネーター検定
  • インテリアプランナー
  • インテリアコーディネーター
  • キッチンスペシャリスト
  • カラーコーディネーター検定
  • 商業施設士 など
  • 高等学校教諭一種免許状 [工業]
    ※再課程認定申請中

学科紹介スペシャルムービー

カリキュラム一覧

●:必修科目 ○:1科目以上選択必修 ★:自由科目 ※留学生対象

  1年次 2年次 3年次 4年次
教養科目 ● スタディスキル
● 情報リテラシー
プレゼンテーションツール
心理学
哲学
数学と社会
統計学
文章表現基本
文章表現応用
○ 日本語中級 ※
○ 日本語上級 ※
○ 現代日本の文化研究 ※
○ 英語コミュニケーションA
○ 英語コミュニケーションB
スポーツA
スポーツB
デジタルデザイン表現
法学(日本国憲法)
社会学
経済学
日本の歴史
○ 英語コミュニケーションC
フランス語
健康・運動の科学
● キャリアデザインⅠ
● キャリアデザインⅡ
倫理学
現代文化論
地球環境と社会
中国語A
中国語B
 
共通科目 コミュニケーションスケッチ
世界の美術
地域クリエイション基礎
三河のまちづくりと観光
産業クリエイション基礎
三河のものづくり
マーケティングと広告
色彩学
アート表現演習
人間工学と感性
福祉社会のクリエイション
日本の産業
都市と移動手段のデザイン
インターンシップ
地域クリエイションワーク
未来産業ワーク
市場創成ワーク
 
専門科目 ● 建築概論
● 力学入門
● 住宅のつくり
● 住宅プランニング
● 基礎製図Ⅰ
● 基礎製図Ⅱ
● 建築の歴史
● 建築計画Ⅰ
● インテリアエレメント
建築ものづくり広場
● 建築計画Ⅱ
● 建築構造のしくみ
● 環境デザインⅠ
● 建築施工
● 建築設計演習Ⅰ
● 建築設計演習Ⅱ
● 建築CAD Ⅰ
● 建築CAD Ⅱ
● 建築材料
● インテリアデザインⅠ
インテリアデザインⅡ
建築構造力学
環境デザインⅡ
福祉住環境学
● 建築設備
● 建築法規
複合構造
建築実験
建築設計演習Ⅲ
建築設計演習Ⅳ
建築生産
木造設計演習Ⅰ
木造設計演習Ⅱ
BIM デザイン
現代建築論
建築CG
建築体感演習
建築と経済
居住文化論
エクステリアデザイン
インテリア設計演習Ⅰ
インテリア設計演習Ⅱ
● 卒業研究Ⅰ
● 卒業研究Ⅱ
不動産プロデュース
住宅産業論
★ 職業指導
教職専門
教育科目
● 教育原理
● 教職論
● 教育行政
● 教育心理学
● 特別支援教育
● 教育方法論
● 特別活動論
● 生徒指導論
● 教育相談
● 工業科教育法Ⅰ
● 事前・事後指導
● 教育実習
● 教職実践演習
● 工業科教育法Ⅱ

註1:上記は平成31年度より改正予定の授業科目の一覧であり、変更になる場合があります。
註2:教職課程は再課程認定申請中です。(平成30年4月1日現在)

PICK UP!

住宅プランニング

住宅プランニング

住みよく、機能的な住宅とはどのようなものでしょうか。安全、安心のための様々なセオリーを理解して、住宅などの間取り計画ができるよう実践も交えながら学んでゆきます。

校舎トイレ改修工事

校舎トイレ改修工事

本学2号館1階のトイレの改修を学生がプランニングから施工まで参加し、実施しました。「学生がつくる土のトイレ」として「第10回日本漆喰協会賞」を受賞しています。

木造設計演習I・II

木造設計演習I・II

木造建築の教育に力を入れている大学は全国でも多くはありません。木造建築のつくり方の基本を学び、図面表現などをトレーニングします。また、大工棟梁の指導のもと、木組みの加工を行うなどの実践も行います。

インテリアデザインI・II

インテリアデザインI・II

ビルの1室などを想定し、商業空間のデザインを行います。どのようなスタイルの空間にするのかを構想し、素材や家具、照明器具などの検討を行い、図面や模型としてとりまとめ、プレゼンテーションを行います。

建築設計演習III・IV

建築設計演習III・IV

ひとつのアイデア、1件の建物が、まちの雰囲気やイメージを変えることもあります。まちの特徴と課題を抽出し、建築を通して課題解決できるよう構想します。コンピューターによる3D設計の技術を磨き、図面などで表現します。

茶室「頃寝庵」の制作

茶室「頃寝庵」の制作

ごろ寝ができる茶室を4号館内で制作。竹小舞を通る風と日射しを楽しめる板の間となっています。長ホゾ込栓、わたり腮などの伝統的な継手・仕口で軸組をつくり、大学の竹藪で採った竹を割り、竹小舞を編みました。

めざす職種

建築だけにとどまらず、インテリア、まちづくりなど多くの分野での可能性を広げます

  • 建築士
  • 住宅メーカー営業職・技術職
  • 大工・職人
  • 施工管理技士
  • エクステリアプランナー
  • 家具デザイナー
  • インテリアデザイナー
  • 照明デザイナー
  • CADオペレーター
  • ゼネコン・メーカー技術開発者
  • 公務員
  • まちづくりコーディネーター など

 

閉じる

閉じる