地域連携

岡崎市を始めとした地域の方々との交流、街づくりへの参加などを通して、人と人のつながりの大切さを学び、暮らすこと、働くことの尊さを学ぶ、本学の取り組みの一環をご紹介します。

地域交流イベント「愛産DAY」

愛産DAY

毎年親子で楽しむ地域交流イベント「愛産DAY」を東部交流センター・むらさきかんで実施しています。設置学科である「デザイン」「建築」「総合経営」の学びを親子で楽しめる内容にアレンジし提供する大人気のイベントです。過去には「光る泥団子ひろば」「Tシャツ・トートバッグひろば」「クレイアニメーションひろば」などを開催しました。

春の愛産大フェス

愛産フェス

地域のみなさんに大学のことをよく知ってもらうことを目的に開催。当日は在学生だけでなく卒業生やお世話になっている地域の方にお越しいただき毎年大盛況のイベントです。

藤川地区のキャラクター
「武槍幻将ムラサキ」創出

ムラサキ

藤川地区活性を目的として作られたキャラクターです。この地域でかつて栽培されていた「幻のむらさき麦」の復活と徳川家康の側近で徳川四天王のひとりであった槍の名手・本多忠勝公をモチーフに創出されています。地域のお祭りや地元CATVにも出演し活動の幅を広げています。

岡崎YEG
ビジネスプランコンテスト

ビジネスプランコンテスト

岡崎商工会議所青年部が行う学生を対象としたビジネスプランコンテストで愛産大からは2組が見事入選!最終選考プレゼンテーションを行いました。

家康公生誕祭
提灯行列に参加

家康公提灯行列に参加

家康公生誕祭のイベントの一つ「提灯行列」に硬式野球部の5名が参加しました。寒空の中甲冑をまとい、提灯を持って岡崎公園に入るお客さんを勝鬨を挙げながら出迎えました。参加中は、一般の方から何度も「かっこいい!!」という声援をいただきました。

愛産大岡崎応援隊が
「家康行列」に参加

桜まつりに参加

「岡崎応援隊」として学生・教職員・卒業生が家康行列に参加しました!松平家康に抜擢された卒業生秋山涼太さんを中心として、学生4名と建築学科准教授宇野勇治先生や、総務・広報部総務課の職員原雄一朗さんなどがイベントを盛り上げました。

藤川まちづくり協議会との連携

藤川まちづくり協議会との連携

藤川宿「米屋」は、江戸時代に建築された築160年の町家です。愛知産業大学の学生と市民、藤川小学校の生徒が協力して、再生することができました。
一連の活動は、「第2回おかざき景観賞」に選ばれました。